口コミや実際にいろいろなシャンプーを使ったりして紹介しています。

おすすめのシャンプー比較

私もこれまでいろいろなシャンプーを使ってきました。
自分に合うシャンプー、合わないシャンプーいろいろあります。

シャンプーもいろいろあり特徴も違いますからどれにしようか迷ってしまうと思います。

そこで私の体験も含めていろいろなシャンプーを特徴も含めて紹介したいと思います。
どのシャンプーにしようか迷っている方の参考になれば幸いです。

女性におすすめのシャンプーを比較

頭皮に優しいシャンプーランキング

抜け毛・薄毛向けシャンプーランキング

頭皮の臭い対策向けシャンプーランキング

サラサラ(きしまない)シャンプーランキング


白髪対策向けシャンプーランキング

女性用育毛剤ランキング

シャンプーの選び方

シャンプーといってもいろいろあるので選び方を紹介したいと思います。

シャンプーの特徴を知ること

まず乾燥肌、敏感肌、頭皮環境など人によって合う合わないもあります。
また人によって目的も違うでしょう。

頭皮への優しさを重視しているシャンプーや抜け毛や薄毛向けシャンプーなどシャンプーも違います。
当然成分も違ってきます。
たとえば頭皮に優しいと言われているシャンプーとして100%天然のオーガニックシャンプーやノンシリコンやパラベンなど頭皮に良くない成分が使われていないものなのかなどがあります。

ですからそのシャンプーがどういった特徴を持っているのかを見極めないといけません。
当サイトでも特徴別に紹介していますが、公式サイトを見てみると大体どういった方向けなのかがわかると思います。

とはいえある程度重視するポイントはあると思います。

頭皮に優しい

まず頭皮への優しさというところは大事なポイントでしょう。
髪が生えるのもハリコシを出すにもやはり頭皮環境が整っているということが基本ではないでしょうか。

そう考えた時にシリコンやパラベン、石油系界面活性剤、合成香料、着色料など無添加であったり100%天然由来成分でできている頭皮に刺激にないシャンプーを選ぶことがポイントではないでしょうか。
あとは頭皮の無駄な汚れを取り除いてくれて頭皮にも優しいアミノ酸系シャンプーが良いと思います。

抜け毛・薄毛が気になる

抜け毛薄毛で悩んでいる女性は増えてきています。
年を重ねるごとに髪のボリュームが減ってきて一本一本の髪の毛も細くなってしまうということがよくあります。

これは加齢や生活習慣など色々な要因が重なっておこりますが、頭皮の老化というのも一つの原因として考えられます。

頭皮に刺激の強いシャンプーを使っていたりしっかり洗えていなかったりなど頭皮環境が悪化するとよくありません。
頭皮に優しく頭皮環境を整えてくれてさらに毛を育てるのに必要な成分が配合されたシャンプーなどもあります。

抜け毛薄毛が気になってることはそう言ったシャンプーを使ってみると良いのではないでしょうか。

頭皮湿疹・かゆみがある

頭皮のかゆみは頭皮が乾燥していたり、皮脂が過剰に分泌されているということが考えられます。
乾燥の場合は洗浄力の強いシャンプーを使っていたり、熱いお湯で洗いすぎていたり脂っこい食べ物の食べ過ぎなど生活の中での原因も考えられます。

皮脂は頭皮が乾燥しすぎると逆に皮脂が過剰に分泌されたり食生活なども関係しています。
皮脂が過剰にに分泌されてしまうとマラセチア菌という常在菌が繁殖してしまい、頭皮環境が悪くなり炎症を起こすなどして痒くなってしまいます。

ですからどちらにしても生活習慣の改善やシャンプーの仕方、シャンプーを変えるなどが大切です。

乾燥なら

乾燥での痒みで悩んでいる方のシャンプー選びでいうと

  • 市販の洗浄力の強いシャンプーからアミノ酸系シャンプーにする
  • 頭皮に良くないと言われている石油系界面活性剤など刺激の強いものが使用されていないシャンプーにする
  • 美容・保湿成分が配合配合されているシャンプーを選ぶ

などのシャンプーが良いのではないでしょうか。

皮脂の過剰分泌によるかゆみは

  • 市販の洗浄力の強いシャンプーからアミノ酸系シャンプーにする
  • 頭皮に良くないと言われている石油系界面活性剤など刺激の強いものが使用されていないシャンプーにする
  • 抗菌・抗炎症成分が配合されている

などのシャンプーを選ぶのが良いかと思います。

頭皮の臭い

頭皮が臭いという方は考えられる原因として皮脂の過剰分泌が考えられます。
では皮脂の過剰分泌の原因はというとストレスであったり偏った食生活などの生活習慣、洗浄力の強いシャンプーによる頭皮の乾燥からの過剰分泌などが考えられます。

過剰分泌されたこの皮脂の中にヘキサデセン酸というものが含まれていれば、それを常在菌が食べて分解することで、ノネナールが発生し、頭皮が臭ってしまうという流れです。

ですから生活習慣の改善も大事ですし頭皮が乾燥しないようにすることも大事です。
シャンプーでいうなら洗浄力の強いシャンプーや石油系界面活性剤など頭皮に良くない成分が配合されているシャンプーは使わず、天然由来でアミノ酸系シャンプーがおすすめです。

乾燥する方は保湿成分が配合されたシャンプーを使うことも良いと思います。

髪がきしむ

髪がきしんでしまうという方も多いと思います。
ここで髪がきしまないようにな市販のものでサラサラになるシャンプーを使うという考えになりますが、このサラサラでツヤを出すためにシリコンなどコーティング剤が使われています。
確かに髪の毛はサラサラになりますがシリコンなどは頭皮などに良くないと言われている成分です。

ということでノンシリコンシャンプーにするときしんでしまうということになる方も多いと思います。

頭皮や髪の良くてなおかつきしまないようにするためにはどうすれば良いのでしょうか。

やはり、ノンシリコンシャンプーと頭皮や髪に優しいトリートメントを使うのが良いのではないでしょうか。
どうしても頭皮などに優しくノンシリコンでということになるとパサつきなどが出る可能性は高いです。

ですから合わせてトリートメントを使うことです。
洗い流さないトリートメントなどもあります。

シャンプーとトリートメントをセットで販売しているものもあるのでノンシリコンで頭皮に優しいセット商品を利用してみるのも良いのではないでしょうか。

白髪が気になる

年を重ねるごとに白髪が増えてきます。
白髪が増えると老けて見えますし、嫌だから白髪染めを使ったりもするでしょう。
ですがその白髪染めもほとんどのものが刺激が強いので頭皮にも良くありませんし、抜け毛や薄毛、さらに白髪を進行させかねません。

まず髪の毛を黒くするのは髪の毛の毛根部分のメラノサイトがメラニンを作り出して黒くするということのようです。
ですがこのメラニンの生成が何らかの問題が出るとメラニン色素を作れなくなったりすることで白髪になるということなんです。

加齢や栄養、ストレス、頭皮への刺激などいろいろな理由が考えられます。

ではシャンプーでいうと頭皮に優しく刺激を与えないシャンプーでメラニンの生成を助ける成分が配合されているシャンプーが良いのではないでしょうか。

自分の頭皮の状態に合わせて選ぶ

頭皮は乾燥肌やオイリー肌など人によって違います。
乾燥肌なら保湿成分が配合されているものが良いでしょうし、乾燥肌なら刺激が強い成分が配合されている、たとえば石油系界面活性剤(たとえばラウリル○○やラウレス○○など他にも様々あります)などは避けた方が良いです。
頭皮のかゆみやフケなどが気になるという方もいるでしょう。
フケの場合は乾燥が原因ということも多いので頭皮に良くない成分が含まれていない頭皮に優しいシャンプーを選ぶことが大事です。
かゆみもやはり乾燥が原因であったり、乾燥が原因で外部からの菌が侵入し繁殖しかゆみが出るなどがありますので頭皮に優しいというのがポイントではないでしょうか。
もちろんこれらの原因はストレスや食生活なども関係していたりするので生活週間を見直すことも大事です。

価格

いろいろ良いシャンプーはあるのはわかっているけどやはり価格が高いというのがネックになっていたりします。
継続して使っていくわけですからやはり価格は気になるポイントです。
まず初回限定ということで低価格で購入できるシャンプーも多いのでそれを使ってみると良いのではないでしょうか。
また、定期コース(継続利用)で安くなるというものも多いです。
ただし、定期コースの場合、このシャンプーちょっと違うなと思って購入をやめたくても何度か継続して利用しないといけない(たとえば3回利用条件や1回で停止することのできるシャンプーもあります)という条件がついていたりするので購入を考えているシャンプーで定期コースで購入しようとしている方は公式サイトをチェックしたりわからない場合問合わせてみると良いと思います。
あとは1本で1ヶ月くらいもつものもあれば2、3ヶ月もつものもあります。
一見安いなと思ってもそれほど容量がないものもあるので価格と容量を見比べて決めることが大事です。

Copyright© おすすめのシャンプー比較 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.